公法人 東京医師国民健康保険組合
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-21
TEL 03-3270-6431 FAX 03-3270-2979

CONTENTS
組合概要・紹介
資格・給付
  • 加入・喪失・変更
  • 給付
保健事業
よくある質問
HOME
 

Home > よくある質問


よくある質問

資格関係(加入・喪失等)

Q.住民票の住所がまだ地方にある従業員を、医師国保に加入させることはできますか?

Q.現在、住んでいる区市町村の国保に家族と一緒に加入している従業員を、本人一人だけ医師国保に加入させることはできますか?

Q.現在、別住所に住んでいる家族を自分の家族として医師国保に加入させることはできますか?

Q.子どもが学生で、現在地方におり住民票も移しているのですが、自分の家族として医師国保に加入させることはできますか?

Q.同居の家族を遡って医師国保に加入させることはできますか?

Q.個人の診療所で、この度5人目の従業員を雇うことになりましたが、医師国保に残ることはできますか?

Q.この度、診療所を法人化することになりましたが、医師国保に残ることはできますか?

Q.現在、従業員を社会保険に加入させていますが、医師国保に移すことはできますか?

Q.高齢のため、開業していた診療所を閉院することにしましたが、医師国保に残ることはできますか?

Q.医師国保の資格喪失後、次に入る保険から喪失証明書が必要といわれているのですが、どうすればもらえますか?

Q.現在、医師国保組合に家族とともに加入していますが、母が介護保険施設へ入所することとなり、住民票もその介護施設へと移すこととなりました。この場合、母は医師国保組合に加入し続けることができますか?

Q.毎月の保険料の引き落としについて教えて下さい。

 

保険給付関係

Q.入院し高額の医療費を支払ったのですが、申請はどのようにすればよいですか?

Q.申請書に添付する「所得証明書」について教えて下さい。

Q.1ヶ月いくら以上支払っていれば、高額療養費の払い戻しの対象になりますか?

Q.整形外科で治療用の装具(コルセット)を作り、その代金を組合に請求できると聞きましたができますか?

Q.子供用の治療用眼鏡が療養費の対象になると聞いたのですが、支給されますか?

Q.旅行中や保険手続き中で、手元に被保険者証カードがなかったとき、緊急やむを得ない理由で診療を受けた場合はどうしたらよいですか?

Q.海外渡航中に病気になり、治療を受けました。帰国後、組合に請求できますか?

Q.出産を予定していますが、支給条件を教えて下さい。

Q.届出方法(申請方法)を教えて下さい。

Q.葬祭費支給申請書の口座名義人は、誰の口座を記入したらよいですか?

Q.交通事故でけがをしました。
被保険者証カードを使うことができますか?

Q.自分の所属する保険医療機関で受けた診療は保険請求できませんが、処方箋を持って、院外でお薬だけもらう場合は、保険給付の対象になりますか?

Q. 自分で開設している医療機関以外に勤務している所(大学病院や他の保険医療機関)があります。その勤務先で家族を診察した場合や、院外処方箋を出した場合は、自家診療にあたりますか?

Q.夫婦で医師をしており、それぞれ別の医療機関に属し第1種組合員として加入しています。夫が妻の医療機関で診療を受けたり、妻が夫の医療機関で診療を受けたりすることは自家診療にあたりますか?

Q.マッサージ、はり・灸の施術を受ける場合に、診断書を自分の所属する保険医療機関で出したもので施術を受けた場合、保険請求できますか?

Q.家族が接骨院を開業しています。そこで治療を受けた場合は自家診療にあたりますか?

 

 

資格関係(加入・喪失等)

業務課 TEL:03−3270−6433

 

Q. 住民票の住所がまだ地方にある従業員を、医師国保に加入させることはできますか?
A. 組合規約第3条に定める区域<東京都(島しょを除く)、神奈川県、千葉県、埼玉県及び茨城県(取手市、利根町、龍ケ崎市、守谷市、常総市、つくばみらい市、つくば市、牛久市、阿見町、土浦市)以外に住民票がある方は加入できません。

 

Q. 現在、住んでいる区市町村の国保に家族と一緒に加入している従業員を、本人一人だけ医師国保に加入させることはできますか?
A. 同一世帯の家族に区市町村国保に加入している方がいる場合は、本人一人だけで当組合に加入することはできません。区市町村の国保と同様に世帯単位の加入となりますので、医師国保にご家族の方も一緒に加入するか、そのまま区市町村の国保に残るかのどちらかを選択することになります。ただし、厚生年金適用事業所の従業員の方は市区町村の国保に残ることはできません。

 

Q. 現在、別住所に住んでいる家族を自分の家族として医師国保に加入させることはできますか?
A. 加入できません。組合員と同一世帯の方が被保険者の範囲となりますので、たとえ税法上の扶養家族となっていても住民票が同一世帯でないと加入できません。

 

Q. 子どもが学生で、現在地方におり住民票も移しているのですが、自分の家族として医師国保に加入させることはできますか?
A. 加入できます。学生については別の住所であっても同一世帯とみなして加入できます。その際には、(1)在学証明書(2)修学先の住民票及び(3)学生が属していた組合員世帯全員の住民票(もともとこの世帯に属するものであったことを証明するため)もあわせてご提出下さい。なお、卒業後も住民票が離れている場合は、医師国民健康保険組合の資格は喪失していただくことになりますので、ご注意下さい。

 

Q. 同居の家族を遡って医師国保に加入させることはできますか?
A. 同居のご家族の方が、どこの保険にも加入していない場合は遡って加入できます。その際は加入申込書、世帯全員・続柄記載の住民票とあわせて以前加入していた保険の離脱証明書を添付して下さい。

 

Q. 個人の診療所で、この度5人目の従業員を雇うことになりましたが、医師国保に残ることはできますか?
A. 本来、個人の診療所で常勤の従業員が5人以上になると従業員については、社会保険と厚生年金の強制適用となるため医師国保を喪失して社会保険へ移っていただくべきところですが、社会保険(健康保険)の適用除外の手続きをして厚生年金の取得手続きをしていただければ、医師国保に残ることは可能です。

 

Q. この度、診療所を法人化することになりましたが、医師国保に残ることはできますか?
A. 本来、診療所を法人化すると事業主の先生及び従業員については、社会保険と厚生年金の強制適用となるため医師国保を喪失して社会保険へ移っていただくべきところですが、社会保険(健康保険)の適用除外の手続きをして厚生年金の取得手続きをしていただければ、医師国保に残ることは可能です。その他に事業所の変更、保険料引落口座の変更等を組合に届出していただくことになります。

 

Q. 現在、従業員を社会保険に加入させていますが、医師国保に移すことはできますか?
A. 移すことはできません。制度的に社会保険のほうが優先されるため、社会保険に加入している従業員を医師国保に移すことは、事業所の形態が変わらない限りできません。

 

Q. 高齢のため、開業していた診療所を閉院することにしましたが、医師国保に残ることはできますか?
A. 診療所閉院と同時に医師会も退会される場合は、加入条件から外れるため医師国保に残ることはできませんので、資格を喪失していただくことになります。地区医師会及び東京都医師会に籍を残し、かつ、閉院後も医師の国家資格を有する専門職として医業に携わる場合には、医師国保に残ることができます。その場合には組合に事業所変更の届出をしていただくことになります。

 

Q. 医師国保の資格喪失後、次に入る保険から喪失証明書が必要といわれているのですが、どうすればもらえますか?
A. 資格喪失届の用紙に「証明書の必要な方は〜」という欄がありますので、送付先をご記入いただければそちらに送付いたします。資格喪失後、市区町村の国保に加入する方は、組合の資格喪失証明書が必要になりますので必ずご記入下さい。

 

Q. 現在、医師国保組合に家族とともに加入していますが、母が介護保険施設へ入所することとなり、住民票もその介護施設へと移すこととなりました。この場合、母は医師国保組合に加入し続けることができますか?
A. 介護保険施設等への入所の場合、施設の所在する場所に住民票を移すこととなった方でも、現に市区町村の区域内に住所を有していたと認められる方については、当該他の市区町村が行う国民健康保険の被保険者とすることができる「国民健康保険の住所地主義の特例」という取り扱いがあります。しかし、これは市区町村の国民健康保険の加入者であって、国民健康保険組合の被保険者である場合には、この取り扱いが認められません。従って、お母様が介護施設に入所された場合には、医師国保組合の資格を喪失し、その介護施設の所在する市区町村の国民健康保険に加入していただかなくてはなりません。

 

保険料関係
Q. 毎月の保険料の引き落としについて教えて下さい。
A. 保険料は、毎月月初第5営業日に締め、当月の保険料を当月の25日にご指定の口座より引き落とさせていただいています。(25日が土曜日、日曜日、祝日の場合には、変更があります。)
ご指定の口座から引き落とすことができなかった場合には、「保険料振込依頼について」という文書をお送りし、翌月月初第5営業日までにお振り込み頂くようにご依頼申し上げます。その後、お振り込みがない場合には、「保険料未納のお知らせ」をお送りし、3ヶ月以上滞納されますと、「督促状」をお送りします。
国民健康保険法に従いますと、延滞金の加算、被保険者証カードの返還及び「被保険者資格証明書」の交付(この場合、医療費は全額自己負担となります。)、国保の給付の差し止め、といった滞納措置を取ることがあります。なお、当組合では、「規約」によりまして6ヶ月以上保険料を滞納されますと、理事会の議決により除名処分を行うことがあります。

 

 

保険給付関係

業務課 TEL:03−3270−6434

 

高額療養費
Q. 入院し高額の医療費を支払ったのですが、申請はどのようにすればよいですか?
A. 高額療養費に該当された方は、組合から自動的にお知らせ通知(申請書等)をご自宅宛に送付いたします。入院等、かかられた月より約2ヶ月後に保険医療機関から当組合に診療報酬明細書が届きますので、2〜3ヶ月後位の送付になります。届いた方は内容に沿って申請して下さい。

 

Q. 申請書に添付する「所得証明書」について教えて下さい。
A. 保険医療機関へ行かれた時点での、組合員と医師国保に加入している家族全員分の所得証明書が必要になります。
(※収入がない方の分も必要になります。【住民税非課税証明書】等)

所得証明書の種類 医療機関で受診した年月
27年8月〜28年7月の診療 28年8月〜29年7月の診療
住民税課税(非課税)証明書
※区市町村で発行
平成27年度分証明 平成28年度分証明

 

Q. 1ヶ月いくら以上支払っていれば、高額療養費の払い戻しの対象になりますか?
A. 支払った額−自己負担限度額=高額療養費です。

※支払った額には、入院時の差額ベット代や食事に係る標準負担額、保険外診療等は含まれません。その他算定にはいろいろな決まりごとがあります。

 

療養費
Q. 整形外科で治療用の装具(コルセット)を作り、その代金を組合に請求できると聞きましたができますか?
A. 請求できます。お医者さんが治療のために必要であると認めた診断書、装具の領収書、療養費支給申請書をそろえて組合に申請して下さい。

 

Q. 子供用の治療用眼鏡が療養費の対象になると聞いたのですが、支給されますか?
A. 支給されます。
平成18年4月1日から小児弱視等の治療用眼鏡等が療養費の支給対象になりました。対象年齢は9歳未満、支給額に上限があります。詳細は給付係までお問い合わせ下さい。

 

Q. 旅行中や保険手続き中で、手元に被保険者証カードがなかったとき、緊急やむを得ない理由で診療を受けた場合はどうしたらよいですか?
A. 自費で医療費の全額をお支払いいただき、後で保険者負担分(7割)を組合へ申請されれば払い戻しが受けられます。申請には療養費支給申請書、診療報酬明細書、領収書等が必要となります。ただし、内容によって書類は異なりますので、組合に確認をお願いします。

 

Q. 海外渡航中に病気になり、治療を受けました。帰国後、組合に請求できますか?
A. 医療費の一部について払い戻しが受けられます。ただし、日本国内での保険医療機関等で給付される場合を基準として支払われます。
日本国内で保険適用となっていない医療行為は、給付の対象となりません。
「療養費支給申請書」そして添付書類として「診療内容明細書」「領収明細書」(当組合にあります)が必要です。

 

出産育児一時金
Q. 出産を予定していますが、支給条件を教えて下さい。
A. 出産の日に資格を有していることです。
ただし、医師国保に加入する前の健康保険が、社会保険の本人で一年以上資格があり、退職後半年以内の出産は支給されません。社会保険から支給されます。

 

Q. 届出方法(申請方法)を教えて下さい。
A. 出産育児一時金支給申請書が所属医師会にあります。必要書類を添付して組合へ郵送して下さい。なお、支給金額は1件につき434,000円です。(産科医療補償制度に加入している分娩機関で出産した場合は450,000円です。)
※受取代理制度を希望する場合は組合へお電話下さい。

 

葬祭費
Q. 葬祭費支給申請書の口座名義人は、誰の口座を記入したらよいですか?
A. 葬祭を行なった方の口座を記入して下さい。葬祭を行なった方であれば、本人との扶養、生計維持、同一世帯等の関係は問いません。葬祭を行ったことが確認できるもののコピーを添付して下さい。

支給金額   組合員 200,000円
    家族 100,000円

 

第三者行為による傷病
Q. 交通事故でけがをしました。
被保険者証カードを使うことができますか?
A. 被保険者証カードは使えます。ただし、被保険者の過失を除く治療費は、加害者が負担すべきものです。当組合は、加害者に代わって一時治療費を立て替えるだけです。届出をしていただきませんと、加害者に請求ができません。被保険者証カードを使う場合は、必ず組合に届けて下さい。

 

自家診療
Q. 自分の所属する保険医療機関で受けた診療は保険請求できませんが、処方箋を持って、院外でお薬だけもらう場合は、保険給付の対象になりますか?
A. 保険給付の対象になりません。薬局から調剤報酬明細書が届きましたら、「自家診療」として返戻します。全額実費の扱いとして、後日、薬局に残りの保険者負担分をお支払いいただくことになりますのでご注意下さい。

Q. 自分で開設している医療機関以外に勤務している所(大学病院や他の保険医療機関)があります。その勤務先で家族を診察した場合や、院外処方箋を出した場合は、自家診療にあたりますか?
A. 先生ご自身が開設している医療機関とは別の医療機関で、住民票上同一世帯のご家族を診察したり院外処方箋を出したりした場合も自家診療に該当します。保険給付はできませんのでご注意ください。


Q. 夫婦で医師をしており、それぞれ別の医療機関に属し第1種組合員として加入しています。夫が妻の医療機関で診療を受けたり、妻が夫の医療機関で診療を受けたりすることは自家診療にあたりますか?
A. ご夫婦とも医師国保に加入している場合、それぞれが別の医療機関に属していても、住民票上同一世帯であれば自家診療に該当します。請求が判明した場合、その時点から3年間遡及し、該当の診療報酬明細書(調剤を含む)を返戻させていただきます。ご夫婦のほか、親子、兄弟等の家族関係にあたる場合も同様の扱いとなりますのでご注意ください。


Q. マッサージ、はり・灸の施術を受ける場合に、診断書を自分の所属する保険医療機関で出したもので施術を受けた場合、保険請求できますか?
A. 保険請求はできません。 施術所から申請書が届きましたら、「自家診療」として返戻します。
全額実費となりますのでご注意下さい。


Q. 家族が接骨院を開業しています。そこで治療を受けた場合は自家診療にあたりますか?
A. 自家診療に該当します。施術所から申請書が届きましたら「自家診療」として返戻します。全額実費となりますのでご注意ください。

 

   

COPYRIGHT© 2008 東京都医師国民健康保険組合 ALL RIGHTS RESERVED.